2012年01月21日

ワンルーム/大収納

6畳のワンルームをIKEAの家具でレイアウトしてみます。
コンセプトは 大収納 です。
洋服や雑貨などの収納をメインに考えています。
当然、空間が狭くなるので、床に座る生活スタイルになります。

大収納.jpg

pax-wadorobu-feimei-fu__50099_PE146061_S4.jpg
ワードローブ.1:PAX/パックス ワードローブ
W50×D37×H236 ホワイトフレーム ミラー扉 棚6段 ¥30,000×3台=¥90,000-

少し贅沢ですが自由度の高いPAXを置きたいですね。奥行きの浅いタイプは雑貨の収納に向いています。ミラー扉は姿見になると同時に部屋を広く見せる事が出来ます。

とにかく安くというのであればDOMBÅS/ドムボーズ ワードローブが置けまW140×D51×H181cmで¥11,900-です。ミラー扉の物はありません。

ELGÅ/エルゴーのミラー引き戸のワードローブもいいです。W145×D58×H203cmで¥42,000です。

pax-wadorobu-feimei-fu__0096110_PE235587_S4.JPG
ワードローブ.2:PAX/パックス ワードローブ
W100×D60×H236cm ホワイトフレーム ホワイト扉 棚、ハンガー等 ¥34,200-

PAXは扉を色々選ぶ事が出来ますが、このBERGSBO/ベリスボーが一番検価な物です。扉を付けないと言う選択も有りです。

PAXは背面が仕上っていないので、ワードローブ.2の様な置き方をする場合は布地を貼るなどの工夫が必要です。

out.tiff
<まめ知識>
PAXの組み立て説明書にこんな注意書きが書いてあります。これは天井高ぎりぎりの高さの家具は寝かせて造った物を起こす事が出来ないの場合があるので、その場合は立てたまま組み立てる必要があります。という注意書きです。

PAXの製品イメージは IKEA Ireland のプレゼンページが楽しいので見てみて下さい。これを見ると日本の扉のラインナップは少し寂しい感じがします。

<まめ情報>ビームス大阪で商品の陳列にPAXのワードローブを使っています。

stolmen.2.jpg
ハンガーラックと壁面収納はSTOLMEN/ストルメンで組みます。STOLMENはアジャスト式の支柱を床と天井で突っ張って固定して使う自由度の高い収納システムです。

壁面収納は¥36,800-、ハンガーラックは¥12,800-で組む事が出来ます。

クローズの収納だけでなくオープンなハンガーラックを用意しておくと何かと便利なのでお勧めです。

壁面収納はBESTÅ/ベストーのシステム収納で組むよりリーズナブルで圧迫感がありません。

面白い写真を見つけました。STOLMENでキャットタワーを造っています。
StolmenCatStairs1.jpg

SULTAN SILSAND.1.tiff
ベットはSULTAN SILSAND/スルターン スィルサンドの木製ベース スプリングマットレス 90×200cm にSULTANの20cmの脚をつけて¥18,900-。

ベットフレーム+マットだとベットを背もたれにした時フレームが背中に当たって痛いので狭いスペースで床に座って生活するスタイルの場合はこの組み合わせがお勧めです。

ボックスシーツ¥399〜¥2,490、マットレスパッド¥6,900〜¥23,900、掛け布団¥499〜¥7,990、枕¥199〜¥3,980、掛け布団カバー&枕カバー¥2,990-、トータルで¥10,987〜¥41,350、予算と寝心地のバランスで色々選べます。

strind.-coffee table.1.jpg
コーヒーテーブルはSTRIND/ストリンド

75φ×H40cm ¥14,900- キャスターが付いていて移動が便利なのでチョイスしてみました。

ラグマットも床に座って生活するのに欠かせないアイテムです。キャスター付きのテーブルを使うなら平織りの物かパイルの短い物をから選んで下さい。プランに落し込んであるラグマットはGISLEV。133×195cmサイズで¥2,990-です。


大収納をコンセプトにするとどうしても家具が多くなってしまいます= 生活空間が狭くなり予算もかかります。一度に全部揃えずに、最終的なレイアウトを考えながら、必要な物から徐々に揃えて行くのが賢い方法です。



posted by CCJ at 16:58 | Comment(0) | IKEAの楽しめる家具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。