2012年03月13日

EXPEDIT de Cat tower

我が家のEXPEDIT/エクスペディート 書棚をキャットタワーにしてしまいました。
EXPEDITの事は以前書いていますので省略します。
文末に試作品の特価販売のお知らせがございます。

expedit de cat tower.1.jpg
構想

EXPEDIT/エクスペディート 書棚
幅185cm 高さ185cm 奥行き 39cm のタイプの物を加工して作ります。

expedit de cat tower.2.jpg
断面はこんな感じです。

元.右から.JPG
加工前です。

BILLYなど書棚は一般的に奥行きが28cm程度ですが、EXPEDITは奥行きが39cmあります。洋書なども収まるので良いのですが、逆に文庫本などには奥行きが深すぎます。
そこで、一部の棚の奥行きの半分をネコさんの通り道に使う事にしました。

まだ出来てないって.JPG
加工中です。
アンさんが邪魔してます。

本来なら家具屋さんに加工お願するところですが、構想とのギャップを確認しながらになりそうなので今回はDIYでする事にしました。
書籍類を出して、分解してからなのでけっこう大変でした。ほこりが出るので電動のこぎりは妻からNG、手ノコで全てカットしたので筋肉痛になりました。結局2日にわたる作業になってしまいました。

完成.右から.JPG
ほぼ完成です。

今回購入したのは中央上段に見えている白松の集成材の板だけです。これは本が裏に落ちない様にする為の物です。

裏.JPG
裏はこんな感じです。
またもやアンさん登場です。

とりあえず片付けないと日常生活に支障が出るので、カットした後の処理は後日にします。ちなみにカット面が全てMDFで埋まっているところは小口テープで収まりますが、天板のハニカムコアの部分はDIYでは少し厄介です。

4段目.jpg
本を戻しました。

結構いいんじゃないでしょうか。

裏階段覗き込み.JPG
裏階段を上から覗いた写真です。

アンさんの通り道にはタイルカーペットを敷きました。
通り道の幅は約19cmです。うちのアンさんには問題ありませんが、体格のいいネコさんには少し狭いかも...

踊り場.2.JPG
踊り場はこんな感じです。

本の間から.JPG
本の間から様子をうかがうアン。



試作品特価販売のお知らせ

CCJではこの<EXPEDIT de Cat tower>の家具工場加工タイプの試作品を
2台限定¥60,000-で販売させて頂きます。

・家具工場加工品ですのでDIY加工品とは違い
 カット部分はメラミン(家具レベル)で仕上げてあります。
・この商品は組み立てが必要です。
・タイルカーペットは付属していません。
・納期に2週間程度を要します。
・上記の価格に送料は含まれておりません。
 ヤマト便30Kgまでx4梱包分の送料が別途必要になります。

興味がございましたらコメント欄よりご連絡下さい。
コメント欄が見当たらない場合は記事タイトル(文頭日付下のグレーの部分)をクリックして下さい。

>>About CCJ<<CCJについてはこちらをご覧下さい。



posted by CCJ at 16:39 | Comment(0) | IKEAの楽しめる家具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。